BOA’S  ~Talent wins games but teamwork wins championships.~

新潟市で活動しているバスケットボールチームです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

BRカップ注目選手特集②

今年も暑い夏がやってくる…

BRカップ2011


大会を今週に控え、旋風を巻き起こすあろう注目選手の独占インタビューに成功しました。


AX'B #23  Yo-HEY INADA
2009_0321逕サ蜒・179_convert_20110726223118

YO-HEY(以下Y):インタビューの前に僕のボイパ聞いてください ブッツプッツ……ピシー。

Q:ん…ん~!!(@_@;)



Q:出身高を教えてください

Y:新潟工業高校です。土木科でした。



Q:バスケの名門である新潟工業に入りながらも最初はバスケ部に入る予定は無かったと聞きましたが?

Y:はい。最初は軽音部に入ろうと思っていました。でもBOASの茂野から誘いを受けました。結局体験入学だけのつもりが三年間やり遂げましたね(笑)やはり俺にはバスケしかないんだなと思いました。



Q:練習も質・量ともに相当ハードだとお聞きしましたが…

Y:相当きつかったです。自分たちの代は最初30人以上いたんですが最後はマネージャー含めて6人しか残らなかったです。僕自身も何度もやめようと思いましたし、合宿を抜け出したなんてこともありました(笑)



Q:壮絶な三年間だったんですね。三年間を最後までやり抜く事が出来た秘訣はなんだと思いますか?

Y:一日三食欠かさず、食べてたからです。



Q:試合前に必ずする事があるそうですが?

Y:SPEEDの音楽を聴いて気持ちを落ち着かせます。




Q:普段はあまり感情を表に出さないらしいですが、コートに立つと性格が変わりますね?

Y:そうかもしれません。常に『全力投球』をモットーにやっております。



Q:そんなギャップから女の子からも人気があるようですが、ズバリ好きな女性のタイプは?

Y:KARAです



Q:韓国ですね(笑)同性からも人望が厚いINADAさん、チームメートに一言どうぞ。

Y:いつもチームメートには言ってるんですが『心技体』ではなく『心体技』です。



Q:やはり言う事が違いますね。

Y:心があって、身体が出来てきて、技術が身につく。この言葉があったからこそ今の自分がいると思います。



Q:なるほど。INADAさんといえば何といっても身体能力を活かした豪快なリバウンドとドライブですが、常にお手本にしてる選手がいるそうですね?

Y:古田 悟さん(トヨタ自動車)です。



Q:自分のこのプレイを見てほしい!てところはありますか?

Y:猛獣なところですかね?退場しないように気をつけます。



Q:今大会旋風を巻き起こす事間違いなしのINADAさん!ズバリ今大会の目標は?

Y:野生の血を蘇らせる事です。あと熱中症に気をつけます。



Q:最後にファンに一言お願いします!!

T:熱中症に気をつけてください。


Q:本日は貴重なお時間ありがとうございました。ちなみにこれからは…?

T:XJAPANのアルバムを聴いて気持ちを落ち着かせます。










AX'B #23 稲田洋平(いなだようへい)
小新中→新潟工業高校→金沢工業大学→AX'B→BOAS
好きな食べ物:フルーツパフェ、杏仁豆腐
趣味:AKB48、ラーメン屋巡り
ニックネーム:いなっち、いなち
2008_0622逕サ蜒・068_convert_20110726222803





注:このインタビュ―は副管理人による妄想です。
スポンサーサイト

大会情報 | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<第6回BRカップ ~AX.B編~ | ホーム | BRカップ注目選手特集>>

コメント

失礼しました(笑)

思わず突っ込んでしまいました!!

うちのHPにBOASさんのHP貼らせて頂くょ♪ 茂野君☆

うちのチームにも甘党がいるんでヨロシクね!!
稲田君☆
2011-07-26 Tue 23:07 | URL | かおり [ 編集 ]
稲田さんて甘党なんですね!
BRカップ観に行きます(≧∇≦)!
2011-07-27 Wed 07:51 | URL | もそ子 [ 編集 ]
アリアリアリアリアリアリアリアリアリ
2011-07-30 Sat 03:24 | URL | こーた [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。